雀、ねこ、カモ、馬のこと。 (スタッフコラム)

以前、この5月の連休に学生時代からの友人たちと秋田で遊んだというお話をしてたけど、その1人のH君(埼玉県で高校教師をしてる)は、兄弟そろって昔から動物が好きだった。当時、彼のお兄さんも東京で学生生活を送っていた。確か、三鷹市下連雀か上連雀に暮らしてた。駅からバスでお兄さんのアパートに行って遊んだこともあった。そう!お気づきでしょう!住所に「雀」がいる。しかも何をして遊んだか、は聡明な読者諸氏ならお分かりだろう。「麻雀」!(ここにも雀が!)・・・アパート住まいの学生なのにお兄さんは近所のねこに餌付けをしてた。お兄さんの影響だったのか、H君も確かにノラちゃんにごはんをあげてた。。。ごはんをあげている時のお兄さんはまるで「キリスト様」のような優しい表情を浮かべ背後に「後光」さえ差していた(誇大表現でした。ゴメン)。。。もとい。そう。僕はH君とお兄さんから麻雀を教えてもらった。兄弟2人とも雀とねこがよっぽど好きだったんだね~で、僕は彼らのいい「カモ」にされてたんだ。

そして、今年の5月。昔のメンバーで麻雀した。学生時代は「雀荘」で1時間50円の手積み(麻雀パイをプレーヤーが自分で積むことです)、今は「自動」。世の中、全て進化してます。。。30年ぶりの麻雀はホントに楽しかった。学生時代に戻ったような錯覚を起こすくらい4人ともプレースタイルが変わっていないことに声をあげて笑ってる自分がいた。。。時間の都合上(家族みんながヒマそうに待ってる中で4時間もやってた!)半荘(ハンチャン、と読みます。麻雀用語。4人が「親」を2巡すること。)3回しかできなかったけど、なんとH君は「役満」を上がっちゃった。「国士無双」というカッコいい名前の役満を!

そう言えば、学生時代も彼にはド高い役ばかり上がられてた。当時の学生のタカラモノだった「広辞苑」なんかよく彼の手に渡ってた(負けのカタに)。。。こんなこと書いちゃイケナイね。。。ちゃんと言っておくけど、麻雀は賭けてませんよ~彼の、教師としての名誉のために書き加えておきます。あ、そうそう、この間連絡もらった時、菊〇賞で3連単がどうの、って言ってました。獲れたかどうかの連絡はないけど、「馬」も好きだったとは! ホント動物好きなステキな?教師っすね、先生。8月の銀座でもご馳走になったけど、愛する馬から「恩返し」してもらったらまたご馳走してね~  こんな内容、職場のコラムに載せていいのかな。超不安。