国立競技場、できたってよ。 (スタッフコラム)

11月の末に東京で開催されたあるセミナーに参加させていただいた。会場は「東医会館」という建物で信濃町にある。JR総武線の各駅停車の駅。僕の好きな「ヤクルトスワローズ」が本拠地とする神宮球場がある最寄り駅だ。でも、僕の記憶に信濃町駅はない。千駄ヶ谷駅で降りて神宮に行ってたみたい。東京の駅は秋田と違って隣駅がUSOみたいに近い。「ひと駅前で降りて健康のために歩きましょう」なんて言ってるのをよく聞くけどあまり意味を感じない、とイナカ者の僕には思えるくらいの距離だったりする。

セミナーの開始時間に余裕があったので、久しぶりに神宮球場を見たくなって信濃町で降りて歩いた。ほんの少し歩くと「球場」と思しき建造物が現れた。ん?今って、神宮を改装中だっけ?歩道と敷地内を分けている工事中の白い布がずーっと遠くまで囲っていた。何十年も来てなかったから随分綺麗になったな・・・あれ?緑が…植栽?ロビー???あっ!国立だ!  それは出来上がる寸前の国立競技場だったのだ。と、気づいたらすぐに神宮球場が左手にあった。その翌々日、ニュースで「完成」を知った。オリンピック観戦には殆ど興味がないけど、いつか国立には入ってみたい・・・

この9月に一緒に北海道に行ったO君と昔、神宮に対中日戦を観に行ったことを思い出した(彼が中日ファンなので利害関係が一致して一緒に行ったのだけど)。試合終了後(その日はデイゲームでした)千駄ヶ谷駅に向かう僕たちは歩行者信号が赤に変わり、立ち止った。ふと周囲を眺めて・・・驚いた。こちらの方向にやってくるのは、なんと「白いテニスウエアの桜田淳子」だった!  これ、ホントのお話。当時でもアイドルが街を普通に歩くなんてあり得なかったのでホント驚いた(もしかしたら何かの雑誌の撮影だったのかな、明星とかの)。凄い綺麗だった。

あ、話を戻します。東京に行くと「歩数」が凄い。水道橋のホテルから歩いて飯田橋の神楽坂の、BSテレビでやってた「お蕎麦屋さん」を探しまわって食事をして、歩いて戻ると10000歩(神楽坂は隠れた細い通りが沢山あって散策が楽しい)。食べた分くらいのカロリーを消費したゼ、的な気分になれるのが幸せ。秋田だと必ずクルマ。休日なんか1千歩も歩かない日があったりする。大変な運動不足の原因がクルマ。やっぱり「ひと駅歩き」は有効なんだね。でも秋田・土崎間を歩く自信は僕にはない。あ、追分・大久保間も絶対ムリ。。。