本来の役割を…からの、ダルゴナ! (スタッフコラム)

ふと、気づいた。この1年以上の間僕は何をしてきたんだろうか。この「スタッフコラム」を言いたい放題に「個」として使っていたことを…法人のホームページなんだからそれなりの内容じゃなきゃ…と言うことで今回は本来「あるべき姿」の内容?を書いてみます。

秋田市周辺に住んでる方は知ってるでしょうが、秋田市の北部に「土崎」という地域があります。「港まつり」が有名なところですし、親友のO君やフクシマさんは「土崎中学校」の出身。ウチの理事長の出生地、本拠地です。お父さんが土崎に診療所を開業し、娘(現理事長)が大学での研修を修めて東京から戻ってから昭和町(現潟上市)に病院を開設したのですが、その土崎に現在は「サンクリニック」という診療所や相談支援事業所、グループホーム、就労継続支援事業所なんかを開設しています。今回はその中の「やわらぎ」という軽食喫茶についてのお話を少し。

マジで美味しいランチを提供してくれます。値段も「ワンコイン」とはいかないけど味やボリュームを考えた「費用対効果」は抜群。ランチの提供のみ、なのでお昼ご飯の時間帯に行ってみてください。僕のおススメは「ナポリタン」。カレーやかき揚げそばなんかもいいんだけど「ナポリタン」を是非!・・・白状すると実は僕がお願いして入れてもらったメニューなのです。昭和時代のあの懐かしい味…アタクさんとササキさんからは「注文が少ないとメニューから外すからねっ!」ムラカミさんは黙って微笑んでます。(一部脚色あり)なので、僕がやわらぎに行くとオーダーしなくても「ナポリタン」が出てきます(これはUSOです)。食後の飲み物セットがプラス150円でお楽しみいただけるんですよ~本格的な入れ方を名店で修業し?美味しい味と香りを提供!

で、一番言いたかったこと。「ダルゴナコーヒー」って知ってます?カタカナ語に弱い僕は、このコーヒーをここ「やわらぎ」で生まれて初めて飲みました。5月の第3週に。「ダルゴナコーヒー始めました」と「冷やし中華」並みの広告に惹かれ注文。見た目がスイーツっぽくて「ダルゴナにアイスコーヒーねっっ」。したら「ダルゴナはアイスコーヒーなのですよ~」そうなん?・・・で、ホント美味しかった。

でも、カタカナに弱い僕は「美味しいチョコっぽいコーヒー」と記憶し、名前はその場で忘れ去った。。。6月のある日、配偶者が「ちょっと変わったコーヒーを作ってあげる。ネットに出てた。韓国のコーヒーだよ。」「ん?キムチ入り?辛いの苦手だし、カルビ味なら白いご飯もちょうだい」とテキトーに応えてた。「ダルゴナコーヒーって言うんだよ」「ふ~ん」で、出てきた。一口飲んだ。う、うまい。。太めのストローも用意し喫茶店のそれっぽく演出してた。ん?見た目が…なんか、見たことある??この大人っぽい味わいもなんか知ってるかも…ダルゴナに再会した。で、名前もやっと憶えられた。

って、ことで「やわらぎ」!お近くにお越しの際は是非ご利用ください。決してソンはさせません。「コラム読んだよ」で50円引き!はないけどね~管理者のふ~みん科長さん、マジでこの割引企画、ダメ?やっぱボツだろうな~WAO!1300字超えちゃった⤵